市場ニュース

戻る

【市況】東証2部(前引け)=2部指数は4日ぶり反発、タングスがS高

東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 19日前引けの東証2部指数は前週末比73.90ポイント高の6317.42ポイントと4日ぶり反発。値上がり銘柄数は212、値下がり銘柄数は162となった。

 個別では日本タングステン<6998>がストップ高。ブルドックソース<2804>、SIG<4386>、旭コンクリート工業<5268>、西部電機<6144>、ユニバンス<7254>など7銘柄は年初来高値を更新。グローバルダイニング<7625>、アサヒ衛陶<5341>、ツインバード工業<6897>、ジーエルサイエンス<7705>、相模ゴム工業<5194>は値上がり率上位に買われた。

 一方、ニッキ<6042>が年初来安値を更新。エヌリンクス<6578>、セキド<9878>、ストリーム<3071>、リンコーコーポレーション<9355>、鈴与シンワート<9360>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均