市場ニュース

戻る

【通貨】欧州為替:ドル・円は弱含み、全般的にドル売り


欧州市場でドル・円は弱含み、104円70銭付近に値を下げている。欧州勢のドル売り継続で、他の主要通貨はドルに対し上昇基調を維持。一方、欧州株高で、リスク選好の円売りも観測される。ドル・円はドル売りに押される展開だが、目先の下げは限定的とみられる。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は104円71銭から104円86銭、ユーロ・円は123円56銭から123円74銭、ユーロ・ドルは1.1791ドルから1.1812ドル。

《TY》

 提供:フィスコ

日経平均