市場ニュース

戻る

【材料】HANATOUR---4日ぶり大幅反発、「感染症危険情報のレベル引き下げ視野」の外相発言を材料視

ハナツアーJ <日足> 「株探」多機能チャートより

<6561> HANATOUR 743 +39
4日ぶり大幅反発。茂木敏充外相が新型コロナウイルスを受けて発出している感染症危険情報について「レベルの引き下げを視野に入れ、国際的な人の往来の再開に向けた取り組みを進めていく」と会見で発言し、材料視されている。現在、外務省は159カ国・地域にレベル3「渡航中止勧告」を出しており、レベルの引き下げによる旅行需要回復の期待感から買いが入っているもよう。
《US》

 提供:フィスコ

日経平均