市場ニュース

戻る

【材料】JR東---大幅続落、想定以上の赤字見通しや減配計画をマイナス視

JR東日本 <日足> 「株探」多機能チャートより

JR東<9020>は大幅続落。前日に21年3月期の業績計画を発表している。営業損益は5000億円の赤字としており、前期3808億円の黒字から大幅赤字に転落する見通し。第1四半期は1783億円の赤字であった。厳しい環境は認識されているものの、市場予想は1700億円程度の赤字であったため、想定以上の業績悪化と捉えられる。また、年間配当金は100円で、前期比65円の減配予想としている。
《US》

 提供:フィスコ

日経平均