市場ニュース

戻る

【材料】イノテックが高い、米オサロ社と共同で「AIピッキングラボ」を開設

イノテック <日足> 「株探」多機能チャートより
 イノテック<9880>が高い。15日の取引終了後、同社がライセンス販売を行う米オサロ社(カリフォルニア州)と共同で、日本国内でのオサロ事業の拡大と顧客サポート体制の強化のために「AIピッキングラボ」を開設したと発表しており、これが好感されている。

 オサロ社は、産業用ロボットの画像認識や動作制御に関する人工知能(AI)技術に強みを持つ企業。イノテックは広範囲にわたりオサロソフトウェアの提案活動を行っており、今回のラボ開設により、AIモデルの作成支援やシステム導入作業、メンテナンスといった技術サポートなどを強化するという。また、AIソフトウェアによるピッキング作業の自動化を、より汎用的に行うため、ロボットと周辺機器を組み合わせた形でプロダクト、ソリューションを拡充するとしている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均