市場ニュース

戻る

【材料】デンソーが反発、国内大手証券が投資判断を「1」へ引き上げ

デンソー <日足> 「株探」多機能チャートより
 デンソー<6902>が反発している。SMBC日興証券が15日付で、投資評価を「2」から「1」へ、目標株価を3600円から5400円へそれぞれ引き上げており、これが好材料視されているようだ。

 これまでEVを中心とした電動化政策をとってきた中国政府が「HV“も”優遇」策へと舵を切ったことを受けて、HV関連製品で2ケタパーセントの高収益率を創出すると考えられる同社にとっても、特に22年3月期以降にかけてHVストーリーが再び業績ドライバーとして寄与すると予想。連結営業利益率は21年3月期2.3%→22年3月期5.9%→23年3月期7.4%→24年3月期8.3%→25年3月期9.1%と上昇すると予想しているという。

出所:MINKABU PRESS

日経平均