市場ニュース

戻る

【材料】◎16日前場の主要ヘッドライン

・ソフトマックスが22%高と急騰、Web型電子カルテで医療DXの一翼担う
・フォーカスは上値追い加速局面に、「デジタル庁」関連で収益機会拡大の思惑
・ステムリムはS高、「レダセムチド」の医師主導治験で新潟大及び塩野義と契約締結
・菊池製作は大幅高で3連騰、株式追加取得でモーター子会社を連結化
・村田製などアップル関連株は高安まちまち、iPhone12は10月以降発表か
・シノプスが急反発、IT導入補助金の補助対象にクラウドサービスが追加採択
・ケーヨーが5連騰、8月中間期業績は計画上振れで着地
・レーザーテックは4日続伸、実需の売り圧力弱まり米半導体株上昇に追随する動き
・新日本科学が大幅続伸、ニホンウナギのシラスウナギ人工生産に成功
・スクロールは切り返しへ、巣ごもり消費捉え8月売上高も22%の伸び達成
・エスユーエスがカイ気配スタート、経常益増額で人材関連リバウンド相場の流れ乗る
・ウインテストに大量買い注文、今期営業黒字化とセンサアレイ評価装置受注を材料視

※ヘッドラインは記事配信時点のものです

出所:MINKABU PRESS

日経平均