市場ニュース

戻る

【材料】GMO-FHが3日ぶりに反発、480万株を上限に自社株TOBを実施

GMO-FH <日足> 「株探」多機能チャートより
 GMOフィナンシャルホールディングス<7177>が3日ぶりに反発。15日取引終了後、発行済み株式数(自社株を除く)の4.07%にあたる480万株または27億1100万円を上限に自社株TOB(株式公開買い付け)を実施すると発表しており、これが材料視されている。

 大和証券グループ本社<8601>が政策保有株式の見直しの一環で保有株の一部を売却する意向を示したことに対応するという。買い付け価格は560円で、公開買い付け期間はきょうから10月15日までとしている。

出所:MINKABU PRESS

最終更新日:2020年09月16日 09時22分

日経平均