市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (9月15日発表分)

ライフコーポ <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■岩塚製菓 <2221> [JQ]
今期経常を一転21%増益に上方修正・6期ぶり最高益、配当も2円増額。

■大英産業 <2974> [福証]
株主優待制度を新設。毎年9月末時点で100株以上を保有する株主を対象に、クオカードを贈呈する。贈呈金額は500株未満保有で1000円分、500株以上保有で2000円分となる。

■銚子丸 <3075> [JQ]
非開示だった今期経常は2.4倍増益へ。

■ディーブイエックス <3079>
上期経常を一転黒字に上方修正。

■ジェネレーションパス <3195> [東証M]
8月売上高は前年同月比25.8%増と増収基調が続いた。

■農業総合研究所 <3541> [東証M]
本格的な加工機能を併設した集荷場を出雲市に開設。

■電算 <3640>
上期経常を一転黒字に上方修正。

■エンカレッジ・テクノロジ <3682>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.59%にあたる4万株(金額で3316万円)を上限に、9月16日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

■セレス <3696>
ポイントサイト「モッピー」とオンライン家計簿サービス「Zaim」がサービス連携を開始。モッピー会員はポイント残高をZaimで管理できる。

■ソフトウェア・サービス <3733> [JQ]
8月売上高は前年同月比15%増と5ヵ月ぶりに前年実績を上回った。

■バンク・オブ・イノベーション <4393> [東証M]
東証が16日売買分から信用取引の臨時措置を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■ヴィッツ <4440>
前期配当を2円増額修正。

■Link-U <4446>
前期経常は7%増で2期連続最高益・5-7月期(4Q)経常は9.5倍増益、今期業績は非開示。また、マッチングサービスを運営するリベラルマーケティングの株式を取得し子会社化する。

■JCRファーマ <4552>
成長ホルモン製剤治療における服薬管理アプリを新たな臨床研究へ提供する。

■ステムリム <4599> [東証M]
再生誘導医薬開発候補品「レダセムチド」を用いた慢性肝疾患を対象とする医師主導治験(第2相試験)を実施することで新潟大学、塩野義製薬 <4507> と契約を締結。

■インフォメーションクリエーティブ <4769> [JQ]
東証が16日付で貸借銘柄に選定。

■倉元製作所 <5216> [JQ]
中国のShenzhen Novocare Medical Devicesと業務提携。Novocare社が開発した非侵襲バイタルデータ測定機器を製造し、国内で販売・レンタルを開始する。

■エスユーエス <6554> [東証M]
今期経常を71%上方修正。

■RPAホールディングス <6572>
経済産業省実施の「IT導入補助金2020」で、グループのオープンアソシエイツが幹事社を務める「BizRobo!コンソーシアム」がIT導入支援事業者として採択。

■ウインテスト <6721> [東証2]
今期最終は黒字浮上で17期ぶり最高益更新へ。また、NHK放送技術研究所から次世代技術の研究開発用装置として、センサアレイ評価装置「WTS-311NX」を受注。受注金額は約5000万円。

■EIZO <6737>
未定だった上期配当は55円実施。

■リグア <7090> [東証M]
Webコンサルティングのヒゴワンの全株式を取得し子会社化する。

■GMOフィナンシャルホールディングス <7177> [JQ]
発行済み株式数の4.07%にあたる480万株(金額で27億1100万円)を上限に自社株TOB(株式公開買い付け)を実施する。公開買い付け期間は9月16日から10月15日まで。買い付け価格は560円。大和証券グループ本社が保有株に一部を売却する意向を示したことに対応する。

■Casa <7196>
主力商品「家主ダイレクト」の契約件数が累計7万5000件を突破。

■スクロール <8005>
8月売上高は前年同月比22.2%増と4ヵ月連続で前年実績を上回った。

■ケーヨー <8168>
上期経常を2.5倍上方修正・9期ぶり最高益更新へ。

■ライフコーポレーション <8194>
今期経常を47%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も10円増額。

■丸三証券 <8613>
未定だった上期配当は5.5円増配。

■スパークス・グループ <8739>
持ち分法適用会社のシグマアイがソニー <6758> と進めてきた通信技術における量子アニーリングマシン適用可能性の検討に関する共同研究の成果が国際会議に採択。

■イノテック <9880>
米OSARO社と共同で「AIピッキングラボ」を開設。国内でのOSARO事業の拡大と顧客サポート体制の強化を図る。

■ベルーナ <9997>
8月売上高は前年同月比11.8%増と4ヵ月連続で前年実績を上回った。

 【悪材料】  ――――――――――――

■エスクリ <2196>
未定だった上期配当は無配転落。

■物語コーポレーション <3097>
8月既存店売上高は前年同月比8.3%減と前年割れに転じた。

■ディア・ライフ <3245>
今期経常を一転24%減益に下方修正、配当も10円減額。また、20年9月末をもって株主優待制度を休止する。

■パルマ <3461> [東証M]
今期経常を一転40%減益に下方修正、配当も4円減額。

■アミューズ <4301>
未定だった上期配当は無配転落。

■イオンファンタジー <4343>
8月既存店売上高は前年同月比38.5%減と前年割れが続いた。

■パーク24 <4666>
11-7月期(3Q累計)最終が赤字転落で着地。20年10月末を基準日とする株主優待制度を中止する。21年10月期以降の実施は未定。また、8月タイムズパーキング売上高は前年同月比18.8%減と6ヵ月連続で前年割れとなった。

■ユシロ化学工業 <5013>
非開示だった今期経常は82%減益、未定だった配当は10円減配。

■ツバキ・ナカシマ <6464>
非開示だった今期税引き前は76%減益、未定だった配当は66円減配。

■アートネイチャー <7823>
非開示だった今期経常は70%減益、未定だった配当は28円実施。8月単体売上高は前年同月比8.8%減。

■マネーパートナーズグループ <8732>
未定だった上期配当は1.5円減配。

※9月15日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2020年9月15日]

⇒⇒ プレミアム専用 和島英樹の「明日の好悪材料Next」 はこちら

株探ニュース

日経平均