市場ニュース

戻る

【材料】バンナムHD、コナミなどゲーム株に資金シフトの動き、巣ごもり消費で恩恵

バンナムHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 バンダイナムコホールディングス<7832>、コナミホールディングス<9766>、カプコン<9697>などが揃って高く、好決算を発表したスクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>は一時ストップ高に買われるなど大手ゲーム関連株に買いが集まっている。前日の任天堂<7974>の決算はコンセンサスを上回る好内容だったことで同社株は上値追いを加速させたが、その背景にあるのは巣ごもりの影響からゲーム関連の消費需要が急速に高まっていることが挙げられる。「半導体関連など、これまで相場を牽引してきた主力セクターをいったん利食い、足もとは新型コロナに対する耐性の強いゲーム関連銘柄に資金シフトの動きが観測される」(国内証券アナリスト)という。

出所:MINKABU PRESS

日経平均