市場ニュース

戻る

【特報】話題株先取り【寄り付き】(1):ユニバーサル、近鉄エクス、島津など

※この記事はリアルタイム株価記載のため、プレミアム会員向けに20分先行して配信しています。
ユニバーサル <日足> 「株探」多機能チャートより
■ユニバーサル <6425>  2,002円  +120 円 (+6.4%) 特別買い気配   09:07現在
 6日に決算を発表。「上期経常は黒字浮上で着地、20年12月期業績を未定に変更」が好感された。
 ユニバーサルエンターテインメント <6425> [JQ] が8月6日大引け後(16:00)に決算を発表。20年12月期第2四半期累計(1-6月)の連結経常損益は73.3億円の黒字(前年同期は93.6億円の赤字)に浮上して着地した。
  ⇒⇒ユニバーサルの詳しい業績推移表を見る

■近鉄エクスプレス <9375>  2,034円  +120 円 (+6.3%) 特別買い気配   09:07現在
 6日に決算を発表。「非開示だった今期経常は9%増益、未定だった配当は30円実施」が好感された。
 近鉄エクスプレス <9375> が8月6日大引け後(15:00)に決算を発表。21年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比8.0倍の82億円に急拡大した。同時に、従来未定としていた今期の上期配当を10円(前年同期は10円)実施するとし、従来未定としていた下期配当も20円実施する方針とした。年間配当は30円となる。
  ⇒⇒近鉄エクスプレスの詳しい業績推移表を見る

■島津製作所 <7701>  2,932円  +150 円 (+5.4%) 特別買い気配   09:07現在
 6日に決算を発表。「4-6月期(1Q)経常は38%増益で着地」が好感された。
 島津製作所 <7701> が8月6日大引け後(15:00)に決算を発表。21年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比38.2%増の61.9億円に拡大し、通期計画の220億円に対する進捗率は28.1%に達し、5年平均の11.4%も上回った。
  ⇒⇒島津製作所の詳しい業績推移表を見る

■福山通運 <9075>  4,160円  +210 円 (+5.3%) 特別買い気配   09:07現在
 6日に決算を発表。「上期経常を92%上方修正、通期も増額」が好感された。
 福山通運 <9075> が8月6日大引け後(15:20)に決算を発表。21年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比3.3%減の55.2億円に減った。しかしながら、併せて4-9月期(上期)の同利益を従来予想の48億円→92億円(前年同期は117億円)に91.7%上方修正し、減益率が59.0%減→21.5%減に縮小する見通しとなった。
  ⇒⇒福山通運の詳しい業績推移表を見る

■ピジョン <7956>  4,350円  +210 円 (+5.1%) 特別買い気配   09:07現在
 6日に決算を発表。「上期経常は85億円で着地」が好感された。
 ピジョン <7956> が8月6日大引け後(15:00)に決算を発表。20年12月期第2四半期累計(1-6月)の連結経常利益は85.3億円となり、通期計画の149億円に対する進捗率は57.1%となった。
  ⇒⇒ピジョンの詳しい業績推移表を見る

■ヤマダ電機 <9831>  503円  +24 円 (+5.0%) 特別買い気配   09:07現在
 6日に決算を発表。「非開示だった今期経常は46%増益へ」が好感された。
 ヤマダ電機 <9831> が8月6日大引け後(15:00)に決算を発表。21年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比3.2倍の242億円に急拡大した。
  ⇒⇒ヤマダ電機の詳しい業績推移表を見る

■スクエニHD <9684>  6,430円  +300 円 (+4.9%) 特別買い気配   09:07現在
 6日に決算を発表。「4-6月期(1Q)経常は3.8倍増益で着地」が好感された。
 スクウェア・エニックス・ホールディングス <9684> が8月6日大引け後(15:00)に決算を発表。21年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比3.8倍の241億円に急拡大した。
  ⇒⇒スクエニHDの詳しい業績推移表を見る

■丸井グループ <8252>  1,672円  +76 円 (+4.8%)  09:07現在
 6日に決算を発表。「4-6月期(1Q)経常は9%増益で着地」が好感された。
 丸井グループ <8252> が8月6日大引け後(15:00)に決算を発表。21年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比9.5%増の93.6億円に伸びた。
  ⇒⇒丸井グループの詳しい業績推移表を見る

■ゴールドウイン <8111>  6,670円  +300 円 (+4.7%) 特別買い気配   09:07現在
 6日に決算を発表。「上期経常を赤字縮小に上方修正、通期も増額」が好感された。
 ゴールドウイン <8111> が8月6日大引け後(15:00)に決算を発表。21年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常損益は0.7億円の赤字(前年同期は19.4億円の黒字)に転落した。しかしながら、併せて4-9月期(上期)の同損益を従来予想の62.5億円の赤字→13.5億円の赤字(前年同期は52.9億円の黒字)に上方修正し、赤字幅が縮小する見通しとなった。
  ⇒⇒ゴールドウインの詳しい業績推移表を見る

■メルカリ <4385>  4,870円  +210 円 (+4.5%) 特別買い気配   09:07現在
 7日付の朝刊で「前期最終は赤字拡大も上振れ着地」と一部報じられたことが材料視された。

株探ニュース

日経平均