市場ニュース

戻る

【材料】タカラバイオが21年3月期業績予想を上方修正

タカラバイオ <日足> 「株探」多機能チャートより
 タカラバイオ<4974>がこの日の取引終了後、21年3月期連結業績予想について、売上高を338億円から396億円(前期比14.6%増)へ、営業利益を45億円から65億円(同3.6%増)へ、純利益を26億円から40億円(同4.7%増)へ上方修正した。

 新型コロナウイルス検査用のPCR関連製品やDNAワクチン関連の製造受託など、業績への寄与が期待できるアップサイドの要素を新たに業績予想に織り込んだという。また、同社は同日付で中国タスリー・バイオファーマシューティカルズ社に対する腫瘍溶解性ウイルスC-REVの中国における独占的な開発・製造・販売を許諾するライセンス契約を解約することで合意したと発表したが、この影響も盛り込んだという。

 なお、同時に発表した第1四半期(4~6月)決算は、売上高69億3800万円(前年同期比19.8%減)、営業利益6億9300万円(同69.2%減)、純利益4億400万円(同74.6%減)だった。

出所:MINKABU PRESS

日経平均