市場ニュース

戻る

【市況】東証2部(大引け)=2部指数は続伸、伊勢化、ツインバードがS高

東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 4日大引けの東証2部指数は前日比67.00ポイント高の6419.18ポイントと続伸。値上がり銘柄数は303、値下がり銘柄数は130となった。

 個別では伊勢化学工業<4107>、ツインバード工業<6897>、川澄化学工業<7703>がストップ高。中外鉱業<1491>、プレミアムウォーターホールディングス<2588>、エスビー食品<2805>、MCJ<6670>、ジーエルサイエンス<7705>は年初来高値を更新。川本産業<3604>、FDK<6955>、共和コーポレーション<6570>、ラオックス<8202>、フレンドリー<8209>は値上がり率上位に買われた。

 一方、サイオス<3744>がストップ安。京進<4735>、梅の花<7604>、フレンドリー<8209>、川崎近海汽船<9179>、ロイヤルホテル<9713>は年初来安値を更新。テクノフレックス<3449>、DNAチップ研究所<2397>、内海造船<7018>、タクミナ<6322>、東亜石油<5008>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均