市場ニュース

戻る

【材料】アイルが続伸、「アラジンEC」がOBCの「商奉行クラウド」「商蔵奉行クラウド」と連携

アイル <日足> 「株探」多機能チャートより
 アイル<3854>が続伸している。3日の取引終了後、同社のBtoB専用ECパッケージ「アラジンEC」が、オービックビジネスコンサルタント<4733>の販売管理システム「商奉行クラウド」及び販売管理仕入・在庫管理システム「商蔵奉行クラウド」と連携したと発表しており、これが好感されている。

 今回の連携により、「アラジンEC」にある取引先からの受注データを、「商奉行クラウド」「商蔵奉行クラウド」に自動で取り込むことが可能になる。また、「商奉行クラウド」「商蔵奉行クラウド」の商品・得意先・売上高・在庫データを、「アラジンEC」に自動で取り込み、取り込んだデータをもとに、「アラジンEC」により取引先別に単価や案内商品の設定も可能になるという。これにより、両社のシステムを利用する企業は、従来の入力の二度手間や確認時間が削減され、業務効率化につながるとしている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています

出所:MINKABU PRESS

日経平均