市場ニュース

戻る

【材料】丸和運機関は新値追い、第1四半期営業益37%増で上半期計画進捗率70%

丸和運機関 <日足> 「株探」多機能チャートより
 丸和運輸機関<9090>は7日続伸し、新値追いとなっている。同社は3日取引終了後に、21年3月期第1四半期(4~6月)の連結決算を発表。営業利益は前年同期比36.7%増の22億3900万円となり、上半期計画32億2000万円に対する進捗率は69.5%となった。

 売上高は同14.0%増の267億7200万円で着地。日用雑貨を中心とするEC・常温物流が「ECラストワンマイル当日お届けサービス」の受託エリアでの稼働拠点数及び車両台数の拡大などを背景に伸びたほか、食品物流も巣ごもり需要の高まりで物量が増加した。なお、上半期及び通期の業績予想は従来計画を据え置いている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均