市場ニュース

戻る

【市況】ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は4日続落、A&TがS安

日経JASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより
 31日大引けの日経ジャスダック平均は前日比53.24円安の3365.07円と4日続落。値上がり銘柄数は99、値下がり銘柄数は551となった。

 個別ではエイアンドティー<6722>がストップ安。ストリームメディアコーポレーション<4772>、トミタ電機<6898>は一時ストップ安と急落した。極楽湯ホールディングス<2340>、ビーイング<4734>、日本コンピュータ・ダイナミクス<4783>、ぱど<4833>、シダックス<4837>など14銘柄は年初来安値を更新。ピクセルカンパニーズ<2743>、ストライダーズ<9816>、ゼネテック<4492>、大塚家具<8186>、アスコット<3264>は値下がり率上位に売られた。

 一方、エッチ・ケー・エス<7219>がストップ高。アクシーズ<1381>、ウエストホールディングス<1407>、クルーズ<2138>、ホットマン<3190>、パピレス<3641>など14銘柄は年初来高値を更新。セプテーニ・ホールディングス<4293>、アルファ<4760>、セフテック<7464>、不二ラテックス<5199>、プロルート丸光<8256>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース

日経平均