市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円は底堅い、日本株は下げ幅拡大

米ドル/円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

31日午後の東京市場でドル・円は104円20銭台と、底堅い値動き。日経平均株価の下げ幅は500円を超え、リスク回避の円買いに振れやすい。また、米10年債利回りの低下で、ドル売りも警戒される。ただ、ドルは国内勢の買いが観測され、下げは午前中から抑制されているようだ。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は104円20銭から104円82銭、ユーロ・円は123円84銭から124円31銭、ユーロ・ドルは1.1837ドルから1.1894ドル。

《TY》

 提供:フィスコ

日経平均