市場ニュース

戻る

【市況】東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は5日ぶり反発、ブランジスタがS高

マザーズ指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 30日大引けの東証マザーズ指数は前日比12.10ポイント高の971.99ポイントと5日ぶり反発。値上がり銘柄数は154、値下がり銘柄数は167となった。

 個別ではブランジスタ<6176>がストップ高。ブライトパス・バイオ<4594>は一時ストップ高と値を飛ばした。ケアネット<2150>、ラクス<3923>、Jストリーム<4308>、フィードフォース<7068>は年初来高値を更新。プレシジョン・システム・サイエンス<7707>、富士山マガジンサービス<3138>、メドピア<6095>、NexTone<7094>、SERIOホールディングス<6567>は値上がり率上位に買われた。

 一方、リーガル不動産<3497>、バルニバービ<3418>、ティーケーピー<3479>、くふうカンパニー<4399>、Mマート<4380>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均