市場ニュース

戻る

【材料】ステムリムが反発、塩野義から契約一時金17億円を受領

ステムリム <日足> 「株探」多機能チャートより
 ステムリム<4599>が反発している。この日の寄り前、塩野義製薬<4507>から一時金17億円を受領したと発表しており、これが好感されている。

 今回受領した一時金は、6月30日に発表した塩野義との再生誘導医薬開発候補品HMGB1ペプチド(一般名「レダセムチド」)の複数の疾患に対する臨床開発を加速度的に展開していくための新たな契約に関して、一時金の受領条件を一部達成したことによるもの。なお、同社は同契約に関して、来期以降最大で14億円の対価を塩野義から受け取る予定。また同件により、20年7月期通期業績予想における事業収益21億円を達成したという。

出所:MINKABU PRESS

日経平均