市場ニュース

戻る

【特報】話題株先取り【寄り付き】(2):ジェーソン、ヤマシタHD、キャンドゥなど

※この記事はリアルタイム株価記載のため、プレミアム会員向けに20分先行して配信しています。
ジェーソン <日足> 「株探」多機能チャートより
■ジェーソン <3080>  769円  +45 円 (+6.2%) 特別買い気配   09:07現在
 13日に決算を発表。「今期経常を一転33%増益に上方修正・最高益更新へ」が好感された。
 ジェーソン <3080> [JQ] が7月13日大引け後(16:30)に決算を発表。21年2月期第1四半期(3-5月)の連結経常利益は前年同期比2.1倍の5.3億円に急拡大した。併せて、通期の同利益を従来予想の7.3億円→10.5億円(前期は7.8億円)に43.8%上方修正し、一転して33.1%増益を見込み、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。
  ⇒⇒ジェーソンの詳しい業績推移表を見る

■ヤマシタHD <9265>  1,680円  -120 円 (-6.7%) 特別売り気配   09:07現在
 13日に決算を発表。「今期経常は10%減益、前期配当増額も今期減配」が嫌気された。
 ヤマシタヘルスケアホールディングス <9265> が7月13日大引け後(16:00)に決算を発表。20年5月期の連結経常利益は前の期比4.1%増の6.4億円に伸びたが、21年5月期は前期比10.0%減の5.7億円に減る見通しとなった。同時に、前期の年間配当を45円→54円(前の期は42円)に増額し、今期は前期比13円減の41円に減配する方針とした。
  ⇒⇒ヤマシタHDの詳しい業績推移表を見る

■キャンドゥ <2698>  2,304円  +141 円 (+6.5%)  09:07現在
 13日に業績修正を発表。「上期経常を一転微増益に上方修正、通期も増額」が好感された。
 キャンドゥ <2698> が7月13日大引け後(15:30)に業績修正を発表。20年11月期第2四半期累計(19年12月-20年5月)の連結経常利益を従来予想の6.7億円→9.3億円(前年同期は9.3億円)に39.4%上方修正し、一転して0.4%増益見通しとなった。
  ⇒⇒キャンドゥの詳しい業績推移表を見る

■タマホーム <1419>  1,178円  -67 円 (-5.4%)  09:07現在
 13日に決算を発表。「今期経常は26%減益、10円減配へ」が嫌気された。
 タマホーム <1419> が7月13日大引け後(15:00)に決算を発表。20年5月期の連結経常利益は前の期比40.2%増の97.5億円に拡大したが、21年5月期は前期比26.2%減の72億円に減る見通しとなった。
  ⇒⇒タマホームの詳しい業績推移表を見る

■カーブスHD <7085>  528円  -28 円 (-5.0%)  09:07現在
 13日に決算を発表。「非開示だった今期経常は89%減益、未定だった配当は4円実施」が嫌気された。
 カーブスホールディングス <7085> が7月13日大引け後(15:30)に決算を発表。20年8月期第3四半期累計(19年9月-20年5月)の連結経常利益は17.3億円となった。同時に、従来未定としていた期末一括配当は4円(前期は49円)実施する方針とした。
  ⇒⇒カーブスHDの詳しい業績推移表を見る

■サインポスト <3996>  1,500円  -79 円 (-5.0%)  09:07現在
 13日に決算を発表。「3-5月期(1Q)営業は赤字転落で着地」が嫌気された。
 サインポスト <3996> が7月13日大引け後(16:00)に決算を発表。21年2月期第1四半期(3-5月)の営業損益(非連結)は1億8300万円の赤字(前年同期は400万円の黒字)に転落した。
  ⇒⇒サインポストの詳しい業績推移表を見る

■三栄建築設計 <3228>  1,405円  -74 円 (-5.0%)  09:07現在
 13日に決算を発表。「9-5月期(3Q累計)経常は32%減益で着地」が嫌気された。
 三栄建築設計 <3228> が7月13日大引け後(15:30)に決算を発表。20年8月期第3四半期累計(19年9月-20年5月)の連結経常利益は前年同期比31.8%減の42.5億円に落ち込み、通期計画の104億円に対する進捗率は41.0%にとどまり、5年平均の55.3%も下回った。
  ⇒⇒三栄建築設計の詳しい業績推移表を見る

■ガンホー <3765>  2,081円  +44 円 (+2.2%)  09:07現在
 13日に発表した「『ニンジャラ』が300万DL突破」が買い材料。
 ニンテンドースイッチ向けアクションゲーム「ニンジャラ」が世界累計300万ダウンロードを突破。

■ドトル日レス <3087>  1,607円  -57 円 (-3.4%)  09:07現在
 13日に決算を発表。「非開示だった今期経常は赤字転落、配当は34円を未定に変更」が嫌気された。
 ドトール・日レスホールディングス <3087> が7月13日大引け後(15:30)に決算を発表。21年2月期第1四半期(3-5月)の連結経常損益は22.6億円の赤字(前年同期は30.6億円の黒字)に転落した。同時に、従来34円を計画していた期末一括配当を未定に変更した。
  ⇒⇒ドトル日レスの詳しい業績推移表を見る

■DWセラピ研 <4576>  433円  +19 円 (+4.6%)  09:07現在
 13日に発表した「興和がマレーシアで承認取得」が買い材料。
 緑内障・高眼圧症治療剤「K-115」のライセンス供与先である興和が、開放隅角緑内障・高眼圧症 を適応症としてマレーシアで承認を取得。

株探ニュース

日経平均