市場ニュース

戻る

【材料】イオン---急落、第1四半期大幅赤字決算受けて利食い売りが優勢に

イオン <日足> 「株探」多機能チャートより

イオン<8267>は急落。前日に第1四半期決算を発表、営業損益は126億円の赤字で前年同期比400億円超の損益悪化となっている。SMセグメントは好調だったが、GMS、総合金融、ディベロッパーなどのセグメントが悪化した。通期営業利益計画は500-1000億円のレンジ予想を据え置き、会社側では第1四半期は上振れとしているもよう。ただ、足元で株価は上昇傾向を続けていたため、想定通りの厳しい決算受けて利食い売りが集まる状況になっている。
《HH》

 提供:フィスコ

日経平均