市場ニュース

戻る

【市況】7日の米株式市場の概況、ダウ平均株価は396ドル安と3日ぶり急反落

NYダウ <日足> 「株探」多機能チャートより
 7日の米株式市場では、NYダウが前日比396.85ドル安の2万5890.18ドルと3日ぶりに急反落した。

 新型コロナウイルスの感染拡大により、経済活動再開の動きが鈍ることへの警戒感が高まった。アトランタ連銀総裁などが、経済見通しに慎重な見方を示したことも利益確定売りを誘った。ボーイングが急落したほか、アップル、アマゾン・ドット・コム、アルファベット(グーグル)が値を下げた。バンク・オブ・アメリカやネットフリックスが安い。半面、ウォルマートやフェイスブックが高く、エヌビディアやズーム・ビデオ・コミュニケーションズが値を上げた。テスラが上伸した。

 ナスダック総合株価指数は、89.761ポイント安の1万343.889と6日ぶりに反落した。出来高概算は、ニューヨーク市場が9億6122万株となった。

出所:MINKABU PRESS

日経平均