市場ニュース

戻る

【材料】クシム---横浜銀行がeラーニングシステム「iStudy LMS」を採用

クシム 【日足】
多機能チャートへ
クシム 【日中足】

クシム<2345>は29日、横浜銀行に行内の従業員を対象としたeラーニングシステムとして「iStudy LMS」が採用されたことを発表。
「iStudy LMS」は、同社が創業時より提供してきた学習管理システム。スキル診断、管理から学習までをトータルにサポートし、総合学習管理ができるeラーニングシステムとして、大手都市銀行・生保企業や日本を代表するIT関連企業等で多く利用されている。
横浜銀行では、2020年4月から同社のコンテンツ作成ツール「iStudy Creator」を活用し、PowerPointやExcelといった Officeツールから、オリジナルの講義形式やテスト形式のeラーニングコンテンツを内製化し、行員等を対象に社内研修を実施。「iStudy LMS」は大手金融機関様にも導入されている実績豊富なLMSであり、かつ、様々な研修体系に対応できる多機能なシステムでもあることから、今後、集合研修の事前課題のeラーニング化を始めとした、様々な教育施策への活用も期待されている。

《ST》

 提供:フィスコ

日経平均