市場ニュース

戻る

【市況】米5月中古住宅販売成約指数、過去最大の伸び、ドル上昇

米ドル/円 <日足> 「株探」多機能チャートより

全米不動産業者協会(NAR)が発表した5月中古住宅販売成約指数は前月比+44.3%と3カ月ぶりのプラスで予想+19.3%を上回り過去最大の伸びを記録した。
同指数は将来の中古住宅販売指数の先行指数となるため注目される。

予想を上回った結果を好感しドル買いが優勢となった。ドル・円は107円30銭から107円77銭まで上昇し10日来の高値を更新。ユーロ・ドルは1.1287ドルから1.1246ドルまで下落した。

【経済指標】
・米・5月中古住宅販売成約指数:前月比+44.3%(予想:+19.3%、4月:-21.8%)

《KY》

 提供:フィスコ

日経平均