市場ニュース

戻る

【市況】マザーズ先物見通し:続伸、追加経済対策に期待

NASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより

本日のマザーズ先物は、続伸が予想される。22日の米国市場はウイルス感染第2波への懸念がくすぶり下落して寄り付いたものの、全米各地で経済活動の再開が進んでいることやトランプ米大統領が第2弾の直接現金供給を支持する考えを示すと大きく上昇に転じて取引を終了した。ハイテク通信株の比率が高いナスダックも上昇となった。本日のマザーズ先物は、上昇した海外市場や堅調なナイトセッションの流れを引き継ぎ上昇が予想される。米国や南半球ではコロナ感染第2波への警戒がくすぶっていることや、時価総額上位のアンジェス<4563>が新型コロナワクチンの治験届の調査が終了とのリリースを出したことなどが手掛かりとされ、バイオ株が先物を下支えすることが期待される。国内では西村経済財政相が3次補正予算・追加経済対策に言及したことが報じられており、このことも相場への追い風となりそうだ。上値のメドは1047.0pt、下値のメドは977.0ptとする
《YN》

 提供:フィスコ

日経平均