市場ニュース

戻る

【テク】日経平均テクニカル:小反落、RSIと騰落レシオ低下し日柄調整

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより

22日の日経平均は小反落した。ローソク足は陽線を引き、一目均衡表で横ばいだった基準線が上向きとなって上昇再開を示唆したが、終値は5日線を下回り、短期的な売り圧力の根強さを再確認した格好。RSI(14日ベース)が54.34%(先週末56.89%)、東証1部の騰落レシオ(25日ベース)が113.83%(116.66%)といずれも中立圏中央に向かう低下トレンドにあり、日柄調整の継続が予想される。
《FA》

 提供:フィスコ

日経平均