市場ニュース

戻る

【材料】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」「売り予想数上昇」いずれも1位にテラ

テラ <日足> 「株探」多機能チャートより
 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の22日正午現在で、テラ<2191>が「買い予想数上昇」「売り予想数上昇」1位となっている。

 テラは前週末に続き連続のストップ高で1721円まで買われた。前週末19日取引終了後、メキシコで実施中の新型コロナウイルス感染症治療の臨床試験について、同国イダルゴ州知事がその成果を見極めた上で、近々に薬事申請に向けて共同作業に着手すると共同会見で発言したことを発表、これが株価を改めて刺激する格好となった。株価は今月9日に2175円の高値をつけたが、その後は新型コロナ治験を巡る週刊誌記事などが嫌気され1000円近辺まで大きく値を崩す場面もあったが、ここ急速に切り返してきた。ただ需給相場の様相が強く、上げ足が強烈なだけに反動安に対する懸念もくすぶる。

出所:MINKABU PRESS

日経平均