市場ニュース

戻る

【特集】アドクリ Research Memo(4):2020年9月期第2四半期累計業績は6期連続増収、3期連続増益に

Aクリエイト <日足> 「株探」多機能チャートより

■業績動向

1. 2020年9月期第2四半期累計業績の概要
アドバンスクリエイト<8798>の2020年9月期第2四半期累計業績は、売上高で前年同期比8.0%増の5,575百万円、営業利益で同24.3%増の856百万円、経常利益で同24.3%増の821百万円、親会社株主に帰属する四半期純利益で同25.0%増の552百万円となり、第2四半期累計として売上高は6期連続増収、各利益は3期連続増益となった。

2019年10月以降、消費増税による景気の減速感から個人の生活防衛意識が高まり、保険へのニーズが急速に増加するなかで、業界最大の保険選びサイト「保険市場」を通じて多様な保険ニーズに対応できたこと、また、ASP事業や再保険事業の拡大、「保険市場」への広告出稿が引き続き好調に推移したことが増収要因となった。利益面では、人件費の増加やメディアレップ事業の伸長による広告原価の増加などがあったものの、効率的なWebプロモーションを実施したことやASP事業、再保険事業の収益性向上などが寄与し、売上高営業利益率で前年同期比2.0ポイント上昇の15.4%となった。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 佐藤 譲)

《EY》

 提供:フィスコ

日経平均