市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円は底堅い、ドル売りは一服

米ドル/円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

19日午後の東京市場でドル・円は底堅く推移し、106円90銭付近に値を戻した。日経平均株価は前日比123円高の堅調地合いで取引を終え、やや円売りに振れやすい。一方、欧米株高観測を背景としたドル売りは一服し、ユーロ・ドルの失速でドル・円は小幅に押し上げられた。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は106円80銭から107円05銭、ユーロ・円は119円70銭から120円03銭、ユーロ・ドルは1.1200ドルから1.1216ドル。

《TY》

 提供:フィスコ

日経平均