市場ニュース

戻る

【材料】メガチップスは大幅高で年初来高値更新、スイッチ恩恵で業績拡大加速に期待

メガチップス <日足> 「株探」多機能チャートより
 メガチップス<6875>が急伸、7%近い上昇をみせ年初来高値を更新した。株価は5月14日に大きなマドを開けて買われた後、1カ月以上にわたり25日移動平均線と接触することもなく強力な下値切り上げ波動を形成している。新型コロナウイルス感染症の拡大で外出自粛の動きが強まり巣ごもり消費関連にマーケットの視線が集まっている。レジャー分野では消費者のゲームに対する需要が喚起されているが、その恩恵を最も受けているのが「ニンテンドースイッチ」を販売する任天堂<7974>で、外資系証券などの強気の投資判断が相次いでいる。そのなか、特定用途向け半導体を手掛けるメガチップスはスイッチ向けLSIを供給しており、業績拡大への思惑が強い。20年3月期営業利益は前の期比7割増の9億7200万円と急回復を示したが、21年3月期については更に伸びが加速し、前期比2.8倍の27億円を見込んでいる。

出所:MINKABU PRESS

日経平均