市場ニュース

戻る

【特集】均衡表【買いシグナル】高ROE 15社選出 <テクニカル特集> 5月29日版

ファミマ <日足> 一目均衡表 「株探」多機能チャートより
 29日の東京株式市場は日経平均株価が5日ぶりに反落。米中対立への警戒感が強まるなか、利益確定売りが優勢となり、日経平均は一時下げ幅が200円を超えた。しかし、下値には買いが入り売り一巡後は下げ渋る展開となった。売買代金概算は4兆6423億円。この日の引けにMSCIの銘柄入れ替えがあり、出来高は大きく膨らんだ。日経平均終値は前日比38円安の2万1877円と5日ぶり反落。東証1部の値上がり銘柄数は674、値下がり銘柄数は1438、変わらずは58。

 本特集では、テクニカル指標「一目均衡表」のなかでも最も強い買いシグナルである「3役好転」と経営の効率性を判断する指標として重要視されているROE(自己資本利益率)の高い銘柄に注目しました。東証1部において、上昇トレンドを示唆した可能性が高い、「3役好転」銘柄をピックアップ。その中からROEの基準とされる8%以上の銘柄 15社を選び出しました。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「一目均衡表・3役好転」も、併せてご活用ください。

    銘柄名    ROE  PER PBR
<2317> システナ    21.93  30.0  6.58
<6082> ライドオンE  16.89  17.9  3.02
<3697> SHIFT   15.41  111.3  17.15
<4674> クレスコ    15.14  13.4  2.03
<3141> ウエルシア   14.22  41.1  5.85

<7595> アルゴグラフ  12.75  20.3  2.59
<8279> ヤオコー    12.21  21.6  2.63
<3194> キリン堂HD  11.41  13.4  1.53
<2871> ニチレイ    10.84  20.2  2.19
<8028> ファミマ    10.22  17.0  1.74

<7060> ギークス    10.13  41.8  4.23
<4523> エーザイ     9.88  36.1  3.57
<1870> 矢作建      9.22   7.0  0.64
<3921> ネオジャパン   9.13  57.9  5.28
<8255> アクシアル    8.85  17.3  1.53


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均