市場ニュース

戻る

【材料】富士フイルムが4日ぶり反発、米国でもアビガンの治験開始へ

富士フイルム <日足> 「株探」多機能チャートより
 富士フイルムホールディングス<4901>が4日ぶりに反発している。9日、抗インフルエンザウイルス薬「アビガン」について、新型コロナウイルス感染症を対象とした米国第2相臨床試験を開始すると発表しており、これが好材料視されている。

 「アビガン」に関しては今年3月、子会社である富士フイルム富山化学で新型コロナウイルス感染症患者を対象とした臨床試験を国内で開始している。米国での治験では、数十例の患者を対象に、「アビガン」投与時の治療効果と安全性を確認することを目的としている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均