市場ニュース

戻る

【特報】話題株先取り【寄り付き】(1):SHIFT、富士フイルム、ローソンなど

※この記事はリアルタイム株価記載のため、プレミアム会員向けに20分先行して配信しています。
SHIFT <日足> 「株探」多機能チャートより
■SHIFT <3697>  7,180円  +350 円 (+5.1%) 特別買い気配   09:07現在
 9日に決算を発表。「上期経常は2.7倍増益で上振れ着地」が好感された。
 SHIFT <3697> が4月9日大引け後(15:00)に決算を発表。20年8月期第2四半期累計(19年9月-20年2月)の連結経常利益は前年同期比2.7倍の12.7億円に急拡大し、従来予想の9億円を上回って着地。
  ⇒⇒SHIFTの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「戦略コンサルのレクターと協業開始」も買い材料。
 技術戦略や採用・育成戦略のコンサルティングなどを手掛けるレクターと協業開始。
 同時に発表した「エスエヌシーを子会社化」も買い材料。
 PCリユースやキッティングなどを展開するエスエヌシーの全株式を取得し子会社化する。取得価額は9億円。

■富士フイルム <4901>  5,467円  +141 円 (+2.7%)  09:07現在
 9日に発表した「アビガンの新型コロナ米国治験開始」が買い材料。
 米国で新型コロナウイルス感染症の患者を対象とした抗インフルエンザウイルス薬「アビガン」の臨床第2相試験を開始する。

■ローソン <2651>  5,400円  -220 円 (-3.9%)  09:07現在
 9日に決算を発表。「前期経常は2%減益で着地・12-2月期(4Q)経常は31%減益、今期業績は非開示」が嫌気された。
 ローソン <2651> が4月9日大引け後(15:00)に決算を発表。20年2月期の連結経常利益は前の期比2.3%減の563億円になり、3期連続減益となった。なお、21年2月期の業績見通しは開示しなかった。
  ⇒⇒ローソンの詳しい業績推移表を見る

■寿スピリッツ <2222>  4,530円  -140 円 (-3.0%)  09:07現在
 9日に発表した「1-3月期売上高は14.8%減」が売り材料。
 20年3月期第4四半期(1-3月)売上高は前年同期比14.8%減。

■学究社 <9769>  1,190円  +90 円 (+8.2%) 特別買い気配   09:07現在
 9日に発表した「1.80%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の1.80%にあたる20万株(金額で2億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は4月10日から7月9日まで。

■C&R <4763>  817円  +45 円 (+5.8%) 特別買い気配   09:07現在
 9日に決算を発表。「今期経常は24%増で2期連続最高益、1円増配へ」が好感された。
 クリーク・アンド・リバー社 <4763> が4月9日大引け後(15:10)に決算を発表。20年2月期の連結経常利益は前の期比32.7%増の21億円に拡大し、21年2月期も前期比23.6%増の26億円に伸びを見込み、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。11期連続増収になる。
  ⇒⇒C&Rの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「3.5%を上限に自社株買いを実施」も買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の3.5%にあたる80万株(金額で5億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は4月10日から8月31日まで。

■バルクホールディングス <2467>  212円  +18 円 (+9.3%) 特別買い気配   09:07現在
 9日に発表した「ライブ配信型講義を提供開始」が買い材料。
 子会社Strategic Cyber Holdingsがテレワークにも対応するライブ配信型講義を提供開始。

■ランドビジネス <8944>  322円  +24 円 (+8.1%) 特別買い気配   09:07現在
 9日に発表した「9.50%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の9.50%にあたる210万株(金額で6億2580万円)を上限に、4月10日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

■HPCシステムズ <6597>  1,987円  +120 円 (+6.4%) 特別買い気配   09:07現在
 9日に発表した「アズワンと資本業務提携」が買い材料。
 アズワン <7476> と資本業務提携。科学技術計算システムと計算化学シミュレーションソフトウェアをアズワンのカタログやサイトで販売するほか、研究分野の新たなソリューション開発などで協業する。

■ベガコーポレーション <3542>  469円  +24 円 (+5.4%) 特別買い気配   09:07現在
 9日に業績修正を発表。「前期経常を一転黒字に上方修正」が好感された。
 ベガコーポレーション <3542> [東証M] が4月9日大引け後(15:00)に業績修正を発表。20年3月期の経常損益(非連結)を従来予想の1億5000万円の赤字→1億4000万円の黒字(前の期は2億5600万円の赤字)に上方修正し、一転して黒字に浮上する見通しとなった。
  ⇒⇒ベガコーポレーションの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「LOWYA旗艦店の3月受注金額が過去最高」も買い材料。
 家具・インテリアのECサイトLOWYA旗艦店の3月受注金額が7億円を突破し、過去最高額となった。

株探ニュース

日経平均