市場ニュース

戻る

【特集】均衡表【買いシグナル】低PBR 22社選出 <テクニカル特集> 4月6日版

日医工 <日足> 一目均衡表 「株探」多機能チャートより
 6日の東京株式市場は日経平均株価が大幅高となった。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府が「早ければ7日にも緊急事態宣言が行われる」との報道が流れ、これを受け、海外投資家を中心とする売り方の買い戻しが流入したとみられている。全体相場は、ほぼ全面高となった。日経平均終値は前営業日比756円高の1万8576円と続伸。東証1部の値上がり銘柄数は2004、値下がり銘柄数は141、変わらずは23。

 本特集では、テクニカル指標「一目均衡表」のなかでも最も強い買いシグナルである「3役好転」と企業の持つ株主資本(純資産)からみた株価指標で、理論上の解散価値を示す「PBR」に注目。東証1部において、上昇トレンドを示唆した可能性が高い「3役好転」を示した 57銘柄から、PBRが東証1部平均の 0.96倍を下回り上値余地があるとみられる 22社を選び出しました。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「一目均衡表・3役好転」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PBR PER
<8541> 愛媛銀      0.31   8.2
<7420> 佐鳥電機     0.48  20.6
<4538> 扶桑薬      0.53  43.0
<3577> 東海染      0.54   -
<8289> オリンピック   0.57  27.4

<4463> 日華化学     0.66  26.7
<2681> ゲオHD     0.71  10.2
<4541> 日医工      0.71  13.9
<3941> レンゴー     0.73   7.3
<9956> バローHD    0.79  11.6

<2735> ワッツ      0.79  22.8
<3708> 特種東海     0.79  24.3
<8097> 三愛石      0.80   9.4
<6351> 鶴見製      0.80  13.0
<8095> イワキ      0.82   9.8

<2001> 日本粉      0.83  14.3
<2908> フジッコ     0.84  15.1
<9532> 大ガス      0.84  16.3
<3159> 丸善CHI    0.84   -
<1376> カネコ種     0.87  15.4

<9919> 関西スーパ    0.87  19.8
<3222> USMH     0.88  112.5


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均