市場ニュース

戻る

【材料】日アビオ、アセンテック◆今日のフィスコ注目銘柄◆

日本アビオ <日足> 「株探」多機能チャートより

日アビオ<6946>

赤外線サーモグラフィーカメラの増産体制を構築したと報じられている。福島県郡山市の工場を通常時の8時間操業から3交代の24時間操業とし、生産量を3倍に増やしたと伝えられている。新型コロナウイルスの感染拡大で引き合いが急増しており、足元のリバウンド基調への手掛かり材料になりそうだ。


アセンテック<3565>

2月25日高値3415円をピークに調整が続き、支持線の25日線割れ以降は調整が強まり、3月13日には1713円まで下落。その後は連日の陽線形成から75日線、25日線を突破してきており、25日線が支持線として意識されている。5日、25日線との短期ゴールデンクロス示現。一目均衡表では雲上限突破後は、雲の切上がりに沿ったリバウンドを形成。

《CS》

 提供:フィスコ

日経平均