市場ニュース

戻る

【テク】日経平均テクニカル:4日ぶり急反落、長い陰線も3分の1押しキープ

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより

26日の日経平均は4営業日ぶりに急反落した。ローソク足は長い陰線を引いたが、ザラ場安値は昨日安値を上回った。下げ幅は昨日までの直近3営業日合計の上げ幅2993.80円の3分の1押しに届かず、連騰後の調整の範囲内の下落にとどまった。一目均衡表では日々線が依然として雲下にある一方で転換線と基準線が横ばいとなり、大勢では売り手優位ながら目先のもみ合い局面入りを示唆している。ボリンジャーバンドでは、中心線と-1σの中間付近で引け、-2σから中心線へ向かう回復トレンドの継続を示唆している。
《FA》

 提供:フィスコ

日経平均