市場ニュース

戻る

【材料】◎26日前場の主要ヘッドライン

・アンリツ全体急落のなか4連騰、5G商用サービス開始受け75日線とのカイ離解消
・ソフトバンクGは急反落、ムーディーズ2段階格下げで売り圧力増幅
・日本製鉄など鉄鋼株が軒並み安、コロナ逆風下で業種別値下がり率トップ
・中京医薬、川本産業など新型コロナ対策関連株が一斉高
・ブイキューブが一時13.6%高と急騰、東京都の外出自粛要請で上げ足加速
・丸紅はウリ気配で水準を切り下げる、20年3月期最終損益が過去最大の赤字に
・アクセルは4日続伸、メモリモジュール製品好調で20年3月期業績予想を上方修正
・PALTEK急伸、5Gソリューション構築のFPGAプラットフォーム受注開始
・トヨタはウリ気配スタートで大幅安、ヘッジファンド買い戻し一巡で円高も逆風に

※ヘッドラインは記事配信時点のものです

出所:MINKABU PRESS

日経平均