市場ニュース

戻る

【材料】日本製鉄など鉄鋼株が軒並み安、コロナ逆風下で業種別値下がり率トップ

日本製鉄 【日足】
多機能チャートへ
日本製鉄 【日中足】
 日本製鉄<5401>が4日ぶり急反落で4ケタ大台を割り込んだほか、ジェイ エフ イー ホールディングス<5411>、神戸製鋼所<5406>など鉄鋼株が軒並み大きく売り込まれ、東証1部業種別騰落率で、33業種中値下がり率トップとなっている。新型コロナウイルスの感染拡大による世界経済の失速懸念と各国政府による経済対策期待との綱引きで鉄鋼株全般も上下に不安定な動きを強いられている。ただ、国内についてはここにきて感染者数が急増傾向にあることから改めて警戒感が強まっている。今年度(19年4月~20年3月)の国内粗鋼生産は新型コロナウイルスの影響もあり1億トンを下回る見込みで、これは2008年のリーマン・ショック以来ということになり、鉄鋼業界に吹く逆風は強い。

出所:MINKABU PRESS

日経平均