市場ニュース

戻る

【市況】25日の米株式市場の概況、ダウ平均株価は495ドル高と続伸

NYダウ <日足> 「株探」多機能チャートより
 25日の米株式市場は、NYダウが前日比495.64ドル高の2万1200.55ドルと続伸した。

 2兆ドル規模の景気対策法案に関してホワイトハウスと民主党が合意に達したことが好感され、NYダウは一時1300ドルを超す上昇となったが、引けにかけ上げ幅は縮小した。IT関連や半導体株は軟調で、ナスダック指数は反落した。ボーイングが前日比20%を超す急騰となったほか、航空機・機械のユナイテッド・テクノロジーズも大幅高、ナイキやアメリカン・エキスプレスが値を上げた。ディズニーやテスラが高い。半面、アップルやアマゾン・ドット・コム、フェイスブックが安く、エヌビディアやインテルなど半導体株が軟調。ウォルマートやシスコシステムズが値を下げた。
  
 ナスダック総合株価指数は、同33.562ポイント安の7384.295と反落。出来高概算は、ニューヨーク市場が18億1300万株、ナスダック市場は45億6642万株となった。

出所:MINKABU PRESS

日経平均