市場ニュース

戻る

【市況】東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は3日続落、リアルワルド、AHCが売られる

マザーズ指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 27日前引けの東証マザーズ指数は前日比24.19ポイント安の756.80ポイントと3日続落。値上がり銘柄数は43、値下がり銘柄数は265となった。

 個別ではトランスジェニック<2342>、メディネット<2370>、ランディックス<2981>、ジェイグループホールディングス<3063>、ジェネレーションパス<3195>など66銘柄が昨年来安値を更新。AHCグループ<7083>、ユナイテッド&コレクティブ<3557>、ジモティー<7082>、フロンティア・マネジメント<7038>、トライステージ<2178>は値下がり率上位に売られた。

 一方、リアルワールド<3691>、Amazia<4424>が昨年来高値を更新。ファンデリー<3137>、インタースペース<2122>、トゥエンティーフォーセブン<7074>、レントラックス<6045>、コンヴァノ<6574>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース

日経平均