市場ニュース

戻る

【材料】北越コーポが反落、2649万株の売り出しなど発表で需給悪化を警戒

北越コーポ <日足> 「株探」多機能チャートより
 北越コーポレーション<3865>が反落している。前週末21日の取引終了後、3月10日から3月13日までのいずれかの日を受け渡し日として2649万5500株の売り出しとオーバーアロットメントによる売り出し397万4300株を実施すると発表しており、需給面への影響を警戒した売りが出ているようだ。

 今回の売り出しは、三菱商事<8058>との業務提携を19年7月に解消したことに伴うもの。同時に、上限を2300万株(発行済み株数の12.13%)、または140億円とする自社株買いを実施すると発表。取得期間は2月26日から27日までで、3月16日付で取得した全株を消却するとしている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均