市場ニュース

戻る

【特報】話題株先取り【寄り付き】(1):パークシャ、AOITYO、ピーエイなど

※この記事はリアルタイム株価記載のため、プレミアム会員向けに20分先行して配信しています。
パークシャ <日足> 「株探」多機能チャートより
■パークシャ <3993>  2,946円  +156 円 (+5.6%)  09:06現在
 19日に発表した「1.18%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の1.18%にあたる36万株(金額で10億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は2月20日から3月5日まで。

■AOITYO <3975>  699円  +30 円 (+4.5%) 特別買い気配   09:06現在
 19日に決算を発表。「今期経常は36%増益へ」が好感された。
 AOI TYO Holdings <3975> が2月19日大引け後(15:30)に決算を発表。19年12月期の連結経常利益は前の期比47.0%減の17.6億円に落ち込んだが、20年12月期は前期比36.1%増の24億円にV字回復する見通しとなった。
  ⇒⇒AOITYOの詳しい業績推移表を見る

■ピーエイ <4766>  220円  +21 円 (+10.6%) 特別買い気配   09:06現在
 19日に決算を発表。「今期経常は7.1倍増益へ」が好感された。
 ピーエイ <4766> [東証2] が2月19日大引け後(15:00)に決算を発表。19年12月期の連結経常利益は前の期比66.0%減の1700万円に落ち込んだが、20年12月期は前期比7.1倍の1億2000万円に急拡大する見通しとなった。
  ⇒⇒ピーエイの詳しい業績推移表を見る

■ミサワ <3169>  704円  +30 円 (+4.5%) 特別買い気配   09:06現在
 19日に業績修正を発表。「前期経常を45%上方修正・5期ぶり最高益更新へ」が好感された。
 ミサワ <3169> が2月19日大引け後(16:00)に業績修正を発表。20年1月期の連結経常利益を従来予想の5億6500万円→8億1700万円(前の期は3億5900万円)に44.6%上方修正し、増益率が57.4%増→2.3倍に拡大し、5期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。
  ⇒⇒ミサワの詳しい業績推移表を見る

■スガイ化学工業 <4120>  2,493円  -152 円 (-5.7%) 特別売り気配   09:06現在
 19日に発表した「東証が信用規制」が売り材料。
 東証と日証金が20日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。

■ジェイホールディングス <2721>  421円  -24 円 (-5.4%) 特別売り気配   09:06現在
 19日に発表した「19年12月期決算発表を延期」が売り材料。
 19年12月期決算発表を延期する。子会社による不動産取引に絡む調査が継続中であるため。

■不二越 <6474>  4,045円  +90 円 (+2.3%)  09:06現在
 19日に発表した「0.81%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の0.81%にあたる20万2200株(金額で7億9970万1000円)を上限に、2月20日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

■ブイキューブ <3681>  587円  +21 円 (+3.7%)  09:06現在
 19日に発表した「ライブ配信サービスを強化」が買い材料。
 感染症懸念から中止・延期となるイベントをオンラインで実施できるライブ配信サービスを強化。

■セレス <3696>  1,274円  +36 円 (+2.9%)  09:06現在
 19日に発表した「出資先アディッシュがマザーズ上場へ」が買い材料。
 出資先であるアディッシュのマザーズへの新規上場が承認された。

株探ニュース

日経平均