市場ニュース

戻る

【特集】上昇トレンドに乗る【低PER】 44社選出 <テクニカル特集> 2月18日版

三井不 <日足> 「株探」多機能チャートより
 18日の東京株式市場は下値模索の動きが継続し下げが加速する格好。新型肺炎の影響が企業業績に及ぶことへの警戒感がリスクを避ける売りにつながった。前日に米アップルが1~3月の売上高を下方修正しており、これが電子部品株半導体関連株の下げにつながった。アジア株市場も総じて軟調な動きで投資家の買い手控えムードを助長する形に。海外ヘッジファンドによる先物売りなども全体相場押し下げ要因となった。日経平均株価は前日比329円安の2万3193円と4日続落。東証1部の値上がり銘柄数は248、値下がり銘柄数は1865、変わらずは47。

 この相場のなか、東証1部で上昇トレンドを堅持している(25・75・200日移動平均線の全てが上昇)銘柄は、132社に上る(18日終値ベース)。その中から、割安・割高感を示す株価指標「PER」に注目。予想PERが東証1部平均 15.99倍を下回る上昇余力があるとみられる 44社を選出。PBRなど他の指標も併せて吟味し、買い候補として注目してはいかがでしょう。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「移動平均線上昇トレンド」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PER PBR
<5204> 石塚硝      7.4  0.44
<6924> 岩崎電      7.6  0.43
<6748> 星和電      7.8  0.73
<8591> オリックス    8.0  0.80
<5923> 高田機      8.3  0.33
<1885> 東亜建      8.9  0.49
<7230> 日信工業     9.1  1.02
<9628> 燦HD      9.4  0.62
<1911> 住友林      9.8  0.95
<8304> あおぞら銀    9.8  0.74

<1852> 浅沼組      9.9  1.05
<3252> 日本商業開発   10.2  1.42
<9074> 日石輸      10.3  0.53
<8725> MS&AD    10.5  0.70
<8132> シナネンHD   10.6  0.49
<1980> ダイダン     10.7  0.88
<5911> 横河ブHD    10.7  1.01
<3109> シキボウ     10.8  0.45
<8285> 三谷産業     10.8  0.63
<7438> コンドー     11.2  1.10

<8038> 東都水      11.4  0.70
<8804> 東建物      11.9  0.99
<9385> ショーエイ    12.0  2.10
<1968> 太平電      12.2  0.73
<1766> 東建コーポ    12.3  1.18
<4047> 関電化      12.6  1.28
<9433> KDDI     12.6  1.81
<3981> ビーグリー    12.9  1.60
<5807> 東特線      13.1  1.26
<6752> パナソニック   13.8  1.40

<4362> 日精化      13.9  0.87
<9795> ステップ     14.0  1.34
<4671> ファルコHD   14.2  1.10
<4746> 東計電算     14.2  1.54
<6941> 山一電機     14.2  1.69
<3289> 東急不HD    14.4  0.97
<4212> 積水樹      14.6  1.04
<4031> 片倉コープ    14.7  0.53
<7702> JMS      14.7  0.64
<9434> SB       14.8  7.33

<8801> 三井不      15.0  1.18
<6702> 富士通      15.6  2.07
<6151> 日東工器     15.7  0.96
<3950> ザ・パック    15.9  1.34


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均