市場ニュース

戻る

【市況】ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は3日続落、ラ・アトレ、エヌシーエヌが売られる

日経JASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより
 14日大引けの日経ジャスダック平均は前日比25.62円安の3781.08円と3日続落。値上がり銘柄数は178、値下がり銘柄数は456となった。

 個別ではルーデン・ホールディングス<1400>、地域新聞社<2164>、極楽湯ホールディングス<2340>、アルファクス・フード・システム<3814>、ハーバー研究所<4925>など10銘柄が昨年来安値を更新。ラ・アトレ<8885>、エヌ・シー・エヌ<7057>、協立エアテック<5997>、デ・ウエスタン・セラピテクス研究所<4576>、小田原エンジニアリング<6149>は値下がり率上位に売られた。

 一方、中京医薬品<4558>がストップ高。大谷工業<5939>は一時ストップ高と値を飛ばした。日本電技<1723>、守谷商会<1798>、ウェッジホールディングス<2388>、佐藤食品工業<2814>、昭和パックス<3954>など11銘柄は昨年来高値を更新。重松製作所<7980>、興研<7963>、アンビスホールディングス<7071>、ナガオカ<6239>、内外テック<3374>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース

日経平均