市場ニュース

戻る

【特報】話題株先取り【寄り付き】(1):ナガワ、弁護士COM、マクニカ富士など

※この記事はリアルタイム株価記載のため、プレミアム会員向けに20分先行して配信しています。
ナガワ <日足> 「株探」多機能チャートより
■ナガワ <9663>  6,940円  -450 円 (-6.1%) 特別売り気配   09:07現在
 27日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)経常が8%減益で着地・10-12月期も19%減益」が嫌気された。
 ナガワ <9663> が1月27日大引け後(15:00)に決算を発表。20年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比7.9%減の27.6億円に減り、通期計画の47億円に対する進捗率は58.7%にとどまり、5年平均の71.7%も下回った。
  ⇒⇒ナガワの詳しい業績推移表を見る

■弁護士ドットコム <6027>  5,150円  -300 円 (-5.5%) 特別売り気配   09:07現在
 27日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)経常が35%減益で着地・10-12月期は赤字転落」が嫌気された。
 弁護士ドットコム <6027> [東証M] が1月27日大引け後(15:30)に決算を発表。20年3月期第3四半期累計(4-12月)の経常利益(非連結)は前年同期比34.8%減の2億2900万円に落ち込み、通期計画の5億2000万円に対する進捗率は44.0%にとどまり、5年平均の68.9%も下回った。
  ⇒⇒弁護士ドットコムの詳しい業績推移表を見る

■マクニカ富士 <3132>  1,694円  -56 円 (-3.2%)  09:07現在
 27日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)経常が27%減益で着地・10-12月期も7%減益」が嫌気された。
 マクニカ・富士エレホールディングス <3132> が1月27日大引け後(15:00)に決算を発表。20年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比27.3%減の77.1億円に減り、通期計画の105億円に対する進捗率は73.4%にとどまり、4年平均の76.2%も下回った。
  ⇒⇒マクニカ富士の詳しい業績推移表を見る

■コシダカHD <2157>  1,737円  -47 円 (-2.6%)  09:07現在
 27日に業績修正を発表。「今期経常を一転15%減益に下方修正、配当も4円減額」が嫌気された。
 コシダカホールディングス <2157> が1月27日大引け後(16:30)に業績・配当修正を発表。20年8月期の連結経常利益を従来予想の110億円→81.2億円(前期は95.6億円)に26.5%下方修正し、一転して15.0%減益見通しとなった。
  ⇒⇒コシダカHDの詳しい業績推移表を見る

■日東電工 <6988>  5,960円  -160 円 (-2.6%)  09:07現在
 27日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)税引き前が28%減益で着地・10-12月期も43%減益」が嫌気された。
 日東電工 <6988> が1月27日大引け後(16:00)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。20年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結税引き前利益は前年同期比28.0%減の598億円に減ったが、通期計画の710億円に対する進捗率は84.3%に達し、5年平均の82.3%も上回った。
  ⇒⇒日東電工の詳しい業績推移表を見る

■JSR <4185>  1,951円  -52 円 (-2.6%)  09:07現在
 27日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)税引き前が24%減益で着地・10-12月期も30%減益」が嫌気された。
 JSR <4185> が1月27日大引け後(15:00)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。20年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結税引き前利益は前年同期比23.8%減の295億円に減り、通期計画の400億円に対する進捗率は73.8%にとどまり、3年平均の81.3%も下回った。
  ⇒⇒JSRの詳しい業績推移表を見る

■信越ポリマー <7970>  959円  -75 円 (-7.3%)  09:07現在
 27日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)経常が7%減益で着地・10-12月期も12%減益」が嫌気された。
 信越ポリマー <7970> が1月27日大引け後(15:30)に決算を発表。20年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比6.8%減の63.1億円に減ったが、通期計画の80億円に対する進捗率は79.0%となり、5年平均の79.8%とほぼ同水準だった。
  ⇒⇒信越ポリマーの詳しい業績推移表を見る

■KOA <6999>  1,255円  -90 円 (-6.7%) 特別売り気配   09:07現在
 27日に決算を発表。「非開示だった今期経常は79%減益、未定だった配当は36円実施」が嫌気された。
 KOA <6999> が1月27日大引け後(15:00)に決算を発表。20年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比76.2%減の11.9億円に大きく落ち込んだ。同時に、従来未定としていた今期の年間配当は36円(前期は36円)実施する方針とした。
  ⇒⇒KOAの詳しい業績推移表を見る

■エスティック <6161>  6,400円  -300 円 (-4.5%) 特別売り気配   09:07現在
 27日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)経常が6%減益で着地・10-12月期も42%減益」が嫌気された。
 エスティック <6161> [東証2] が1月27日大引け後(15:00)に決算を発表。20年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比6.3%減の14.8億円に減ったが、通期計画の17.8億円に対する進捗率は82.8%に達し、5年平均の80.0%も上回った。
  ⇒⇒エスティックの詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均