市場ニュース

戻る

【特集】買い局面を迎えた【25日線上抜け】低PER銘柄 32社 <テクニカル特集> 1月24日版

五洋建 <日足> 「株探」多機能チャートより
 24日の東京株式市場は日経平均株価が小幅反発。週末要因に加え、新型肺炎への警戒感が強く上値は重い展開が続いた。売買代金概算は1兆8103億円と5日連続の2兆円割れとなった。値下り銘柄は値上がり銘柄より多く、一部値がさ株が日経平均を押し上げた。米国市場で発表されたインテルの決算が堅調だったことから、半導体電子部品株が値を上げた。日経平均終値は前日比31円高の2万3827円と反発。東証1部の値上がり銘柄数は524、値下がり銘柄数は1536、変わらずは99。

 本特集では、東証1部銘柄の中で株価が25日移動平均線を上抜いた銘柄に注目。その中から予想PERが東証1部平均の 16.20倍を下回る上昇余力があるとみられる32社をピックアップしました。

※移動平均線が下降から上昇に転じる過程で株価が上に突き抜ける時は、重要な買いの局面となる(グランビルの法則)。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「25日線上抜け」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PER PBR
<4023> クレハ      5.9  0.80
<6379> レイズネク    7.2  1.16
<8015> 豊田通商     9.2  1.14
<1811> 銭高組      9.4  0.42
<8850> スターツ     9.5  1.46
<1893> 五洋建      10.0  1.47
<7466> SPK      10.0  0.83
<9022> JR東海     10.2  1.17
<1969> 高砂熱      10.8  1.11
<6364> 北越工      10.9  1.40

<9037> ハマキョウ    11.0  1.15
<3202> ダイトウボウ   11.3  0.58
<2378> ルネサンス    11.4  1.77
<8864> 空港施設     11.9  0.51
<5602> 栗本鉄      12.2  0.46
<6138> ダイジェト    12.6  0.59
<8050> セイコーHD   12.7  1.09
<1961> 三機工      12.8  1.00
<8830> 住友不      13.1  1.43
<6448> ブラザー     13.4  1.42

<6508> 明電舎      13.8  1.39
<7212> エフテック    13.8  0.37
<7931> 未来工業     14.2  0.87
<9428> クロップス    14.3  1.00
<4541> 日医工      14.4  0.75
<6622> ダイヘン     14.4  1.14
<6641> 日新電      14.4  1.34
<6316> 丸山製      14.9  0.38
<7463> アドヴァン    15.4  1.33
<3003> ヒューリック   15.7  2.07

<4185> JSR      16.1  1.14
<9058> トランコム    16.1  2.24


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均