市場ニュース

戻る

【材料】サイバーセキュリティー関連が軒並み高、東京五輪控えサイバー防衛に本腰

セキュアヴェ <日足> 「株探」多機能チャートより
 セキュアヴェイル<3042>が昨年2月以来約11カ月ぶりに4ケタ大台を回復したほか、ラック<3857>、FFRI<3692>、デジタルアーツ<2326>、インテリジェント ウェイブ<4847>などサイバーセキュリティー関連が軒並み上昇している。世界的にサイバー攻撃への警戒感が高まるなか、日本では今年に東京五輪開催を控えていることもあり、内閣サイバーセキュリティーセンター(NISC)が昨年11月に大規模な演習を行うなど、官民を挙げてサイバーセキュリティーへの取り組みに力を入れている状況にある。株式市場でも関連銘柄への物色意欲が改めて強まっている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均