市場ニュース

戻る

【材料】サイボウズの上値指向継続、DX関連の有力株として14年ぶり高値圏走る

サイボウズ 【日足】
多機能チャートへ
サイボウズ 【日中足】
 サイボウズ<4776>の上値指向が強い。昨年12月下旬以降一貫した上昇波を形成し、時価は2006年以来14年ぶりの高値水準で実質青空圏を走る展開。グループウェアのソフト開発を手掛け、クラウドサービスを主力に収益を伸ばし、DX(デジタルトランスフォーメーション)関連の一角として注目度が高い。クラウド事業の契約社数は増勢一途で成長期待も強い。19年12月期は従来見通しを上方修正し、営業利益は前の期比50%増の16億5200万円を見込む。また、20年12月期も増益基調が続く見通し。

出所:MINKABU PRESS

日経平均