市場ニュース

戻る

【特集】【パラボリック陽転】低PER 26社選出 <テクニカル特集> 1月15日版

ダイト <日足> 「株探」多機能チャートより
 15日の東京株式市場は、米中協議進展に対する過度な期待感が剥落し、目先利益確定売りに押される展開となった。米国が対中制裁関税の引き下げについて大統領選後まで行わないとの報道。取引時間中のアジア株安なども嫌気され、先物への売りが裁定解消売りを通じて日経平均株価を押し下げる格好となった。ただ、下値では押し目買い意欲が強く下げ幅は限定的だった。日経平均終値は前日比108円安の2万3916円と4日ぶり反落。東証1部の値上がり銘柄数は781、値下がり銘柄数は1256、変わらずは122。

 本特集では、テクニカル指標「パラボリック」と割安・割高感を示す株価指標「PER」に注目。東証1部においてパラボリックが15日に陽転した銘柄 67社から、予想PERが東証1部平均の 16.31倍を下回る上昇余力があるとみられる 26社を選び出しました。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「パラボリック陽転」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PER PBR
<4992> 北興化      5.7  0.61
<9514> エフオン     7.5  1.18
<4043> トクヤマ     7.6  1.23
<9972> アルテック    8.2  0.41
<4093> アセチレン    9.3  0.65

<4042> 東ソー      9.6  0.99
<3538> ウイルプラス   9.9  1.52
<5363> TYK      10.1  0.53
<6121> 滝沢鉄      10.2  0.53
<9232> パスコ      10.7  1.98

<6345> アイチコーポ   11.1  0.88
<4189> KHネオケム   11.5  2.16
<3480> JSB      11.7  1.89
<9267> Genky    11.9  1.39
<2733> あらた      12.0  0.95

<2784> アルフレッサ   12.6  1.05
<4577> ダイト      13.4  1.34
<7212> エフテック    13.8  0.37
<4462> 石原ケミ     14.0  0.86
<6378> 木村化      15.0  1.24

<4202> ダイセル     15.2  0.84
<6546> フルテック    15.5  1.23
<6923> スタンレー    15.6  1.37
<1964> 中外炉      15.7  0.68
<5659> 日精線      16.3  0.67

<7269> スズキ      16.3  1.61


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均