市場ニュース

戻る

【市況】東証2部(前引け)=2部指数は4日ぶり反発、省電舎HD、uprが買われる

東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 13日前引けの東証2部指数は前日比23.77ポイント高の7199.40ポイントと4日ぶり反発。値上がり銘柄数は204、値下がり銘柄数は175となった。

 個別では三井住建道路<1776>、高田工業所<1966>、ケー・エフ・シー<3420>、ロンシール工業<4224>、セコム上信越<4342>など19銘柄が年初来高値を更新。省電舎ホールディングス<1711>、ユーピーアール<7065>、恵和<4251>、マナック<4364>、キョウデン<6881>は値上がり率上位に買われた。

 一方、東京會舘<9701>が年初来安値を更新。フライトホールディングス<3753>、図研エルミック<4770>、エムジーホーム<8891>、技研ホールディングス<1443>、セメダイン<4999>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均